住宅設計のご依頼

よくあるご質問

Q1.設計・監理料はどのくらい?

A1.一応基準表がありますが、5,000万円くらいの住宅までなら10%程度です。これはおよそ設計料7%、監理料3%の割合です。

Q2.住宅メーカーと設計事務所の違いは? 設計事務所に依頼するメリットは?

A2.ハードとソフトの違いじゃないでしょうか。
住宅メーカーはハードの追及ばかりで、ソフトはあまり考えていません。設計事務所はハードもさることながら、ソフトを重要だと考えています。
ソフトとは、家族がどんな器 (家) の中で生活したら幸せになれるのかとか、子供の成長にどんな役割を果たすのかとか、そういうところで住宅の意味を考えることで、ハードとは、断熱性が良いとか、高気密だとか耐震だとかそういったところです。
でも、ハードは設計事務所でも十分考えますよ。

Q3.設計事務所はどんなところ?

A3.「人の人による人のための設計」をするところです。
住む人がより幸せな生活が送れるような住宅づくりを日々考え、日夜努力している集団です。

Q4.打合せはどんな感じ?

A4.まず、お互いに十分話し合うところから始まります。
家づくりに対するお互いの気持ち、意見を交換し合ってそれを形にしてゆきます。
打合せ日は住宅の場合、平日の夜や土日が多いですね。

Q5.だいたいの設計・監理の流れは?

A5.ご依頼から完成までのページで紹介していますので、こちらをご覧下さい。