外壁に御影石を張った家

作品集

はじめに
はじめに
G邸
G邸
S邸
S邸
N邸
N邸
T邸
T邸
A邸
A邸
A邸
A邸
K邸
K邸

はじめに

美しさと堅牢さを備えた外壁材料、御影石

建物の外壁は、常に過酷な条件にさらされている。夏の太陽の日射、紫外線、梅雨時の酸性雨、真冬の寒さ、雪、氷、又埃の付着等どれをとっても建物にとって害になるものばかりである。これら自然の風雪に100年以上耐えられる素材はめったにない。

そんな中で御影石はその生成過程、成分 (石英、長石,雲母等) からもわかるように非常に堅牢で耐久性があり、100年の風雪にも十分に耐えられる。建築の材料の中で、これほど耐久性のある材料はめったにお目にかかれない。

そんなわけで、当事務所ではコストが許すならば、外壁に御影石を張ることにしている。最初に張った建物は今から15年程前になるが、今でも当時のままの美しい姿を保っている。汚れもほとんどといって良いぐらい付いていない。

今まで設計したそんな住宅を今回写真にしてみました。素材の美しさと、堅牢さを備えた良い材料であると思っています。現在も設計中のものがありますので、完成したら又ここに載せる予定です。